基礎看護技術チェックが始まりました

2015.05.19

 当校では臨床で活躍する看護師を育成するために基礎看護技術の教育に力を注いでいます。
 基礎教育で行う基礎看護技術を一覧として技術教育を講義・デモンストレーション・演習・技術チェックなどに区分して、時期を考慮しながら、多くの看護技術を身につけていきます。技術試験を受ける技術数はベッドメーキングや清拭、フィジカルアセスメント、吸引など13項目。他の技術もグループ演習を行いチェックします。技術試験に合格して、グループでの技術練習や教員の個別の指導を繰り返した後に臨地実習で患者に提供致します。
 その基礎看護技術の試験が先日より始まりました。まだ学生は技術試験に向けての学習習慣が身についていないために試験で合格できないものも多数います。しかし、再チェックを受けて合格を目指していきます。また、1回目の技術試験を終えてずいぶん技術の練習を行うようになっています。
 当校の学生は真剣に技術の練習も繰り返し行っていますので、看護師になったときには患者が過ごしやすい環境や看護・治療を提供していけると信じています。

 

・衛生的手洗いの試験を受けている学生

 

・ベッドメーキングの試験を受けている学生

▲Page Top