防火避難訓練を行いました

2016.06.02

 平成28年5月25日に看護学校にて防火避難訓練を行いました。

 火災発生時に、迅速かつ安全に避難する方法を理解し、防災に対する意識を高めることを目的として、火災発生時の避難訓練と、消火器・消火栓を使用した防火訓練を行いました。

 避難訓練では、学生は教員の指示のもと、避難経路を確認し、迅速に避難することができました。また、同じ建物内には保育園も設置されています。そのため、園児や職員とも協力し、訓練火災の発生から、10分以内に全員の避難を終えることができました。

 防火訓練では、浜田消防署予防課予防係の消防司令補の吉田さん、消防主任の森下さんのご指導の下、学生と学校職員、おおぞら保育園の職員それぞれが真剣に訓練を実施していました。

 今回の防火避難訓練を行うことで、学生は看護師として、火災発生時の患者さんの避難を支援する責任を感じ、防災に対する意識を高めることができた様子でした。

H28.5.25-1

H28.5.25-2

H28.5.25-3

H28.5.25-4

H28.5.25-5

▲Page Top