62期生 看護師国家試験に向けて

2017.02.07

    第106回 看護師国家試験が2月19日に迫っています。

62期生(3年生)31名は合格に向けて一心不乱に学習に向かっているところです。

年末には、隣接している浜田駅の職員の皆様から「すべらない砂」と激励をいただきました。

また、年明けには、浜田医療センター看護師長会からの激励や卒業生など、これまで関わって下さった方々からもお手紙とともに激励の品をいただきました。

学生たちは、たくさんの方々に支えられていることを再度実感し、学習にさらに向き合うようになりました。

2月6日には、出雲大社石見分祠へ合格祈願に行ってきました。

厳格な雰囲気の中、学生たち一人ひとりの名前が読み上げられ、合格を祈願してもらい、お神酒とお守りをいただきました。

看護師国家試験 全員合格を目指して学生とともに歩んでいきたいと思います。

 

H28.12.15-1

12月16日 浜田駅 駅長より激励

H29.1.20-2H29.1.20-3H29.1.20-1

1月20日 浜田医療センター 看護師長会より激励

2月6日 出雲大社 石見分祠へ合格祈願

▲Page Top