第66期生 入学式を行いました

2018.04.06

平成30年4月6日

 第66期生の入学式を挙行いたしました。

 島根県内外から39名の新入生(男性 7名、女性 32名)が集まり、看護を学び、看護師を目指します。

 入学式には、来賓、病院職員、学校職員、在校生とともに、新入生の保護者の方々、総勢170名が参列しました。

 さらに、新入生の卒業校や当校が実習でお世話になる病院などから多数の祝辞・祝詞をいただきました。

 石黒眞吾学校長からの式辞では、当校で3年間を過ごすうえでの心構えについて、ナイチンゲールの教えを紹介しながらの激励がありました。

 これから3年間、看護について専門的な学習をしていきます。学校生活の中で、仲間づくりやたくさんの体験をしていき、看護師としての知識・技術だけでなく、相手を思いやる心も育てられるように、教職員一同サポートしていきたいと思います。

 

 

学校長式辞

▲Page Top