プレナース基本研修を終えて

2014.03.19

平成26年3月14日(金)にプレナース基本研修を受講しました。

講師にエデュネット協会の江藤かをる先生をお迎えし看護師(看護学生)として患者や家族にどのように接していくのか学びました。

内容は、挨拶や身だしなみ、対応など対象の感情に沿い関わる意味を考え、実際に対応する場面をロールプレイしながら自らの行動を見つめ直しました。

江藤先生は1人1人の学生に対して言葉遣いや姿勢など丁寧に優しく指導してくれました。教員もできる限り参加して自らの行動を見つめ直しました。

看護師は患者や家族に最も近い存在で長い時間関わるという役割を持つために、相手に沿い心遣いできる存在でありたいと思います。教員自身の行動と学生の行動を常に高めていく取組を怠らずに精進していきます。

プレナース研修-1

プレナース研修-2

▲Page Top