学校フォーラム(5月18日)

2014.06.02

 5月18日に岡山コンベンションセンターで学校フォーラムが開催されました。

 このフォーラムには独立行政法人国立病院機構の中国・四国の病院22施設と附属看護学校9施設が参加しました。

 学校紹介や病院紹介、交流会などが盛大に開催されました。

 当校の学生から「他の学校のことや情報を沢山得ることができて良い刺激になりました。病院紹介を聞き、将来働きたいと思う病院が少しずつですが決まってよかったです。」や「違う県にも自分と同じように看護師を目指している人がいて、実習や勉強を頑張っているんだと思うと、自分も頑張ろうと思えた。」など就職の参考にしたり、他校から刺激を受け看護師をより一層目指して進もうと感じていました。

 他校の学生のアンケートには「SSTM(e-Learning)というシステムがとてもうらやましいです。設備が整っていて、より実践的な技術が学べると思います。」や「私は大学を出てから助産科に進学したのですが、カリキュラムがとても充実しており設備もとても整えられていて、すごく素敵な学校だなあ、と感じました。看護の技術を自信持って行えることは強みだと思うので、これからも頑張ってください。」など多数のご意見を頂きました。

フォーラム

フォーラムの様子

▲Page Top