憩い・癒しの場

2014.06.05

学校1Fホールに学生への「憩い・癒しの場」としてアロマテラピーをはじめました。

当校、保健体育講師「中村先生」がアロマテラピーインストラクター資格を持っている経緯もあり、このような企画を行いました。

毎日、学校に来るのが楽しくなるような、そんな空間を提供できればと思っています。

また、3年生は実習が毎日続きます。臨床で患者さんから知識ややりがいを頂きます。それと同時に学生もできる限りの癒しや誠意をもって接するために少し疲れる時もあります。

そんな疲れを癒すことができれば、さらに実習で身につくことが多いのではないかと思います。

そして、学校職員の癒しにもなっています。毎日、笑顔と精一杯の努力で学生と関わっていきたいと思います。

みなさんに良い香りが届きますように!

癒し

▲Page Top