オープンスクール(午前の部)開催

2014.07.26

 平成26年7月26日にオープンスクール午前の部が開催されました。

 午前の部は小学生、中学生対象です。16名の方が参加してくれました。

 体験は「赤ちゃんわくわくお風呂の時間~沐浴体験~」「知ろう!みんなの身体~聴診体験~」「ぬくもりで繫がる みんなの「wa」~ハンドマッサージ」の3つになっています。

 沐浴体験では沐浴人形をお風呂に入れる体験をしました。参加者からは「気持ちよさそう」や「目のあたりを洗うのが怖い」など体験を通して様々なことを感じたようでした。みんなが丁寧にお風呂に入れてくれたおかげでベビー人形も気持ちよさそうでしたよ。

 聴診体験では、自分の血液の流れる音を聞いてみたり、看護学生のおなかや呼吸したときに発生する音を聞いたりして体から聞こえてくる音にはいろいろあることを知りました。音を聞く参加者の表情は真剣そのものでかっこよかったですよ。

 ハンドマッサージでは看護学生が参加者に実施して、ハンドマッサージの効果を体験してもらいました。音と光と匂いが調節されたリラックスできる環境でハンドマッサージをしてもらった参加者はうつろな表情。心も体もリラックスした様子でした。

 当校では地域の子供たちが将来の職業を考える一助になるように小・中学生にも看護を伝えていきたいと思います。また、このような取り組みは地域に対して少しは役立てるのかと考えており、今後も積極的に開校していきたいと考えています。

 

看護体験 沐浴

看護体験 聴診

看護体験 ハンドマッサージ

▲Page Top