エイズ検査ボランティアをしました

2014.07.26

 平成26年7月26日にHIV検査推進のボランティ活動を行いました。

 現在、日本のHIV感染者は2万3千人といわれています。感染すると肝臓がんなどで亡くなるリスクが高くなります。また、肝臓は沈黙の臓器と言われ、痛みを感じにくいのも特徴です。感染は検査しないとわからない。今回の検査は浜田保健所からボランティア要請を受けました。看護学生としてHIV検査を勧めるお役にたてると思い参加しました。

 本日は晴天のため、ボランティアの学生もクタクタですが、看護学生として精一杯お手伝いできたのではないでしょうか。今回は1年生と2年生が15名参加しました。

 

ボランティア

ボランティア ボランティ 

▲Page Top