臓器移植についての講義を受けました

2014.12.15

 平成26年12月15日に「臓器移植について」というテーマで島根県臓器移植コーディネータ-の川本奈津子先生に講義をしていただきました。

 受講生は3年生でした。

 まず初めに「臓器移植に興味はありますか」という投げかけ始まりました。講義は①移植医療について、②臓器提供者の現状、③臓器提供の流れ、④意識調査の結果、⑤4つの権利について、でした。受講生は講義を受ける中で臓器移植に興味を持ち始めていたようでした。

 講義の中で今年看護師国家試験を受ける3年生にあった「脳死判定」「移植の年齢」などのお話しもあり3年生は興味津々に聞いていました。そして、家族の支え方から移植後の指導(自己管理:食事、感染症への対策)など看護師の役割についてもわかりやすく説明してくれました。

 今回の講義で臓器移植の意思をすぐには示すことはできませんが、考える機会にはなったと思います。医療職としてどのようなサポートが患者や家族に必要なのか考える機会ともなりました。

 

臓器移植の講義 

 質問に挙手で答える学生

臓器移植の講義 

▲Page Top