教育カリキュラム

当校は附属の利点を活かし、臨床経験豊富な講師陣を向かえ、理屈だけではなく患者の思いも汲んだ考え方ができるような内容で講義が組まれています。
地方にいながら最新の医療にも触れることができます。また、解剖見学や学会参加など積極的に高度医療に対応できる人材育成に努めています。

カリキュラム

1年次には講義37単位1065時間、実習1単位45時間、2年次には講義29単位720時間、実習6単位270時間、3年次には講義8単位180時間、実習16単位720時間と段階的に学びを深めていきます。

卒業後は看護師国家試験の受験資格、3年次大学編入の資格、保健師・助産師専門学校・短期大学専攻科の受験資格大学教育部養護教諭特別別科の受験資格が取得でき、本課程修了者に専門士(医療専門課程)の称号が授与されます。

教育内容 授業科目 単位 時間
基礎分野 科学的思考の基盤 倫理学 1 30
情報科学・情報科学演習 2 45
論理学 1 30
人間と生活社会の理解 英語・英会話 3 90
心理学 1 30
教育学 1 30
社会学 1 30
哲学 1 30
人間関係論 1 30
保健体育 1 30
専門基礎分野 人体の機能と構造 人体形態機能学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ、解剖見学など 4 120
生化学 1 30
栄養学 1 30
疾病の成り立ちと回復の促進 薬理学総論・臨床薬理学 2 45
微生物学 1 30
病理学 1 30
疾病論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ 5 150
健康支援と社会福祉制度 社会福祉 2 30
地域福祉 1 15
公衆衛生 2 30
関係法規 1 15
専門分野Ⅰ 基礎看護学 看護学概論 1 30
看護基本技術 1 30
フィジカルアセスメント 1 30
生活援助技術・生活援助技術演習 2 75
診療に伴う援助技術 1 30
症状別援助技術 1 30
看護過程の基礎 1 30
看護研究・看護研究演習、学会参加など 2 60
臨地実習 基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ 3 135
専門分野Ⅱ 成人看護学 6 195
老年看護学 4 90
小児看護学 4 90
母性看護学 4 90
精神看護学 4 90
臨地実習 成人看護実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ 6 270
老年看護実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ 4 180
小児看護実習Ⅰ・Ⅱ 2 90
母性看護実習 2 90
精神看護実習 2 90
総合分野 在宅看護 在宅看護概論 1 15
ケアマネジメント 1 15
在宅看護援助論Ⅰ・Ⅱ 2 60
看護の統合と実際 看護管理 1 15
医療安全 1 30
総合医療 1 30
統合看護技術 1 30
臨地実習 在宅看護論実習 2 90
看護の統合と実践実習Ⅰ 1 45
看護の統合と実践実習Ⅱ 1 45
合計 97 3000

カリキュラムの特徴

カリキュラムの特徴

▲Page Top